調査・アンケート

社会人の習い事についてのアンケート調査の結果を発表

近年、働き方改革や副業解禁の後押しもあり、仕事以外の時間を自分磨きやスキルアップに投資している人が増えています。

そこで、社会人に人気の習い事について調査いたしました。

調査人数:500名
調査方法:CrowdWorksでのアンケート調査
調査期間:2021年7月1日~7月2日

■Q1 今、通っている習い事は何ですか?(複数回答可)

1位 フィットネス系(ジム・ダンス・ヨガなど)
2位 語学系(英会話など)
3位 スポーツ系(ゴルフ・野球・テニスなど)・音楽系(ボイスレッスン・ピアノ・ギターなど)
4位 パソコン・ITスキル系(WEBデザイン・プログラミングなど)
5位 資格取得系(医療事務・FP・簿記など)

という結果になりました。

ジム通いやヨガ、パーソナルトレーニングなどでストレス解消など、健康志向の方が多いことがわかります。

ダイエットや筋トレ、健康に関することは、youtubeやSNSの発展のおかげで成功への道の情報が数年前に比べて格段に手に入れやすくなりましたね。

最近はオンラインレッスンも増えてきています。

■Q2 Q1の質問で「その他」を選ばれた方、どんな習い事をしていますか?

タロット占い
チアダンス
脚本家
書道
少林寺拳法
彫金
投資の塾
筆ペン
硬筆

■Q3 教室まで通っていますか?それともオンラインですか?

オンラインレッスンが増える中、コロナ禍でも教室まで通われている方が多い結果になりました。

■Q4 習い事を初めたきっかけは何ですか?(複数選択可)

1位 スキルや教養を身につけたかったから
2位 趣味を持ちたかったから
3位 健康のため

という結果になりました。

■Q5 1カ月あたり習い事にかけている費用は?

1位 5,000~10,000円
2位 3,000~5,000円
3位 10,000~20,000円

という結果になりました。

■Q6  週にどのくらい通っていますか?

 

 

約6割の方が「週1日」

という結果になりました。

■Q7 今後コロナ禍でも習い事は続けたい

コロナ禍でも習い事は続けたいという方が8割でした。